Powered by Six Apart
フォトアルバム

いつでも里親募集中

« 2009年3月 | メイン | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月29日 (水)

お薬やねんけど・・

今年もやってきました~これの季節downwardright

          Img_0474

私はフロントラインを滴下するのが下手?で毛を伝って濡れてしまう事多々あり。

説明書通りにやってるねんけどなぁ~

始めは毎月の定期健診の時に病院でお願いしていたんですけど、忘れないように

毎月1日にフィラリアのお薬と一緒にしようと思いまとめ買い。

フィラリアのお薬→朝食→フロントライン滴下して、そのまま平気で出勤していました。

ところがある日、病院で診察を待っている間にお話した方が

「ゆうても殺虫剤でしょ、この子ぐらいの歳になったらちょっとしんどいみたい」 と

その時、ハッとしました。

殺虫剤?そうやん、ノミやマダニを駆除すんねんから殺虫剤やん!

レオはめぐの背中を舐める事があって、びちゃびちゃになってる時がよくあります。

お薬滴下した後やったら・・・ゾッとしました。

なんぼなんでもお薬の臭いするのに舐めたりしないやろう・・・

でも・・じゃれてる時にお口に入ってしまうかも・・・

先生に聞いてみたら、「殺虫剤とはちょっと違うんですよ」と色々と専門的な事まで

丁寧に教えて下さいました。「それでも舐めないにこした事はないね」 と。

NETで調べてみても安全性は確保しているが多頭の場合、お互いを舐めないよう

注意が望ましいとあります。

『私って、なんて軽率な事平気でやってたんやろう』 もう、大大大反省ですsweat02

昨年から目が届くように毎月最初の休日と決めて滴下しています。

4月は5日に滴下、5月は3日が定期健診の日なので帰ってからやろうと思います。

そして、そして・・・フィラリアのお薬

いよいよ5月1日解禁で~すheart01 なんでハートマークかと言うと・・・

膀胱結石のレオとストルバイト検出中のめぐ。

食事はもちろんの事、チーがシートで出来た時のご褒美まで療養食です。

唯一食せるいつもと違うもん、おまけに肉やで~ 目の色がち、ちがうsweat01

                  Img_0054

                     Img_0055

         これは昨年の解禁日のお写真。恐いくらい真剣な眼差しcoldsweats01

お薬やねんけど・・我が子達にとってはご馳走に匹敵イヤそのものやねんなぁ

不憫でなりませんが、あんたらのためやからなぁ

5月からの8ヶ月間はちびっとだけ楽しみが増えるレオ・めぐですheart04

2009年4月27日 (月)

新聞に乗りた~い

昨日は春の嵐みたいなお天気にちょっとびっくり。

駐輪場の自転車がバタバタ倒れていました。

そんな中、休日出勤やった父ちゃんが早く帰って来てリラックスムードで

新聞を読んでいると・・・

         Img_0587

新聞を踏むと異常にご立腹なさる父ちゃんもめぐには優しい

「めぐ、どいてぇ~ 読まれへんやろ~」

一歩も動こうとしないめぐに新聞の端っこを持ってバタバタさせたり

おもちゃでつろうとピーピー鳴らしたり・・・

それでもめぐちゃん、なぜか仁王立ちsign01

   「どいてって~」

   「イヤだ~」

   「邪魔やって~」

   「ここにおる~」

       Img_0586

最後は父ちゃん実力行使。それでも頑張るめぐ。upwardleft  端っこ踏んでるしsweat01

あんたら、何にそんなにこだわってるの?

2009年4月26日 (日)

レオのこと・・・

私がレオの異変に気づいたのは2005年5月27日の朝でした。

いつものようにお散歩をして何気なくチーをするのを見ていたら・・・

なにやらホワ~ンと赤いような・・何?と思い抱き寄せてティッシュで拭いてみましたが

なんでもありません。その後、食事の後にもシートでしましたが、いつもと変わりなし

見間違いやったんかなぁ?でも・・・

気になりながら出勤しました。仕事をしていても気になって5時になるのを待って

すっ飛んで帰りました。いつものように元気に出迎えてくれました。

何もかもいつも通り、何も変わった事なんてない。でも・・なんかおかしい。

夜になって500円玉くらいの大きさのチーを2回ほどしたが

その後はまたいつもくらいのチー。

幸い、次の日は会社が休みだったので、朝一番で病院に連れて行った。

受付で症状を話すとオシッコを採る容器を渡された。

待っている間も元気で『もしかしたら又、なんでもないかも』と思っていました。

赤ちゃんの時にお尻にばい菌が入って炎症をおこしたり、私達の不注意で

誤飲させてしまったりという事があったので、何かというとすぐ病院へ。

長い時間待って、治療するほどの事もないのでと診察料も取られないときも・・・

そんな事が数回あったので今回も思い過ごしかもと思っていました。

順番がきて診察室に入ったとたん先生の第一声は「よくわかったねぇ」でした。

膀胱炎の初期、それにストルバイトも出ているとの事でした。

シーズーやMシュナに多い病気だが、レオの場合年齢から考えて体質によるものと

思われると。持って生まれた体質の場合、完治する事は難しいと言われた。

即、療養食に切り替え、療養食以外の物は厳禁となってしまった。

レオ1才と5ヶ月の時です。

それからは毎月のお耳洗浄、肛門膿しぼりに加え、おしっこの検査が増えました。

食事もPHコントロール、CCD、S/d缶を使い分けて頑張ったのですが・・・

この間にアレルギーも出て、両方の前足の付け根、脇の下が真っ赤になって

痒みもひどく、ただれたようになります。キュンキュン鳴きながら掻いている姿に

何度、涙したことか・・・療養食に抗生剤、痒み止めと薬漬けになっていくのが耐えられませんでした。

確かに痒み止めの薬はよく効きました。でも2日空けて1回というのはそれだけ

きつい薬なんだと素人でもわかります。「ムーンフェイス」なんて言われている

症状になった事もあります。お顔が腫れて、まん丸になるのです。

結石は体質ならば仕方がない。でも、せめて痒みだけでも取ってあげたい。

先生とも相談して、週1回の薬用シャンプーに加え、偶然目にした

血液を浄化して自然治癒力を高めるという漢方薬も飲ませる事にしました。

冊子には3~4ヶ月で改善された子達の体験談が載っていましたが

レオは相変らず、痒い痒いを繰り返していました。

レオには合わないのかもしれない。そう思いながらも効果がなくても1年は続けよう

その時の私は本当に藁にもすがる思いでした。

漢方薬を飲ませ始めて8ヶ月、シャンプーの効果と寒い時期だったこともあり

皮膚の状態は落ち着いていました。

「今年の夏が勝負だな」 と思っていました。

ポカポカと暖かくなっていい季節になってきましたが、レオにとっては

つらい痒い痒いとの戦いが始まるのです。毎日、祈るような思いでした。

漢方薬を飲み始めて1年、あの酷かった痒みは出ません。

春のポカポカ陽気も梅雨のジメジメも照りつける夏の日もクリアできました。

週1回の薬用シャンプーは欠かせませんが、キュンキュン鳴きながら掻く姿は

もうありません。良かった~諦めないで続けてほんとに良かった。

このまま、落ち着いてくれるといいなぁ~と思っていた矢先・・・

2007年10月28日今度はストルバイトよりもやっかいなシュウ酸が検出されました。

ストルバイトは溶解するが、シュウ酸は結晶になってしまうと溶解しないので

手術するしかないのです。

11月23日毎月の定期健診時、CT検査をしましたがよくわからないとの事で

レントゲンも撮る事に。膀胱内に白い固まりが2ヶ見えるが結石なのか

小さな粒が集まったものなのかは分からないとの事。

食事をu/dに変更して1ヶ月様子を見ることになりました。

正直、何でこの子ばっかり? この子何か悪い事しましたか?

心の中でつぶやきながら、トイレの中で声を殺して泣きました。

誰にもぶつけられない怒りや悲しさや辛さや苛立ちが堰を切ったように

溢れてきました。

泣きすぎて頭が痛くなったことはありましたが、嘔吐したのは始めての経験でした。

2009年4月25日 (土)

昨日はマンションの緑地部分の殺虫剤散布の日でした。

朝の散歩をすませて、父ちゃんに8:00以降はちび達を歩かせないでねって念を押す

あっ、今日父ちゃんお休みなもんで・・・

夕方、会社にお迎えに来てくれた車の中でちび達の1日の様子を聞きます。

どうやら、今日も大好きな場所へお散歩に行ったようで

ウトウトねんねまでしちゃったらしい。

確かに食料さえ確保していけば1日中のんびりするには良い場所だよねぇ~

とはいえ、ちゃ~んとちび達の事見守ってくれてなきゃダメやで!

『うるさいなぁ~ わかってるっちゅうねん!耳にタコできるわ!』

父ちゃんの心の声が聞こえてきそうやけど・・何万回でも言うで~

耳のタコぐらいなんやねん!かぁちゃんなんかまぶたに脂肪あんねんで!

おっと、これは関係なかったねぇ~ スマンsweat01

いっぱい遊んでもらってよかったねぇ さぁ、あんよ洗ってごはんにしよ。

「おなか空いたやろ~ いっぱい食べや~」と ちび達にごはんをあげてたら

横から父ちゃんが「俺もお腹空いた~」  「待っとき!」

「何で俺が腹減った言うたら怒るねん。レオらには優しいのに・・

犬と俺とどっちが大事やねん」

!」 (キッパリ)

「即答やね・・・」

はい!」 (力強く)

虐げられながらも扶養家族2匹のため、頑張ってくれてる父ちゃんには感謝してるよ

いつも心の中では「ありがとう」って・・・面と向かって言われへんだけやん!

でも、たまには態度で表しとかなアカンねぇ~

しゃ~ない、タラコ1腹おまけしとくわ happy01

「おっ、うまそうやなぁ~」 もう機嫌直ってるし・・・

今日も平和な我が家です。

2009年4月24日 (金)

同じ趣味

父ちゃんが今、はまっているもの・・それは『ハーモニカ』

TVCMで有名な、新聞折込で有名な某通信講座の数ある中からハーモニカをチョイス

若い時はスポーツマンやった父ちゃん。何でも一応そこそここなす所はさすがやね~

なんて思っていたけど、よる年なみには勝てず?それとも何か思うところでもあったのか?

例のチラシを見て「ハーモニカ、やる!」  え~っ?

そういえばここ数年、大好きやったゴルフもやってなさそうやし・・・

(数十万もするクラブのセット買いやがって、夫婦の溝をさらに深くした代物は今いずこ?

寝室のクローゼットの中、シャキンと立っておりまする)

昔のように高級な遊びじゃなくなってきてるから、父ちゃんのお小遣いでも行けん事は

ないねんけど・・・一緒にまわる連れが・・・周り見渡してもおらんもんな~

玉は玉でもち~っこい玉を打つ趣味の持ち主やったら、よ~けおるけどねぇ

まぁ、ハーモニカやったら場所もとらへんし、ポッケに入るもんね

何にも趣味らしきものもなくてボケていかれるのも嫌なんで

「え~んちゃう。上手になったら、私が歌うたってあげるわぁ」

「・ ・ ・ 」

根が真面目な父ちゃん、一生懸命?練習しています。

いつの間にか父ちゃんのハーモニカに合わせて、レオが歌うように吠えるようになりました

そうなると父ちゃん益々練習が楽しくなってきて「レオ、歌う?」とか言って

ちび達を誘って始めます。

かぁちゃんも知ってる曲は鼻歌まじりで家事をしたりします。

父ちゃん、時々、音をはずします。それも決まって調子よく乗ってきたところで・・・

レオはそのまま歌い続けていますが、大阪人のかぁちゃんとしてはやはりここは・・・

吉本新喜劇のようなオーバーアクションでずっこけてあげないとアカンでしょう

で、わざとずっこてあげると高知人の父ちゃんには結構うけたりして

でもね、普通は1曲完璧に出来るようになってから次の曲にいくよねぇ

始めて日が浅いわりには父ちゃん、レパートリーはたくさんあります。ところが・・

音はずさんと吹けるのは1曲もなし!なので その度にずっこけてあげてたら

かぁちゃん、そのまま寝ちゃいそうです。

なので今はお声かけだけにしてます。

「へたくそ~!」

「また、同じとこで間違ったやん!」

「げっ、今ので醤油ドバッて入ってもうたわ~」

「早よう上手になってや~レオが音痴になるやん」等々

かぁちゃんの励まし?を糧に今日も父ちゃんとレオは練習に励んでいます。

Img_0578 upwardleft愛用の《ハーモニカ》

死ぬまでに全部を使いこなせるようになるのか?

Img_0581 今日も歌ってあげよか?

Img_0585  またでちゅか・・

  めぐ、コケル準備しときや~

 

2009年4月21日 (火)

まぶたにまで脂肪?

黄色腫という病気をご存知ですか?

上まぶたの目頭あたりにできる黄色い脂肪分のかたまりです。

高脂血症の人にできやすく、また、中高年の人にはよく現れるそうです。

視力等には影響はありませんが見た目が気になるのなら切除したほうが・・・

先生はとても気さくな方で、一発で治そうと思ったら手術して切除するのが早いよ。

うちでは出来ないから大きな病院を紹介します。

うちで出来るのは液体窒素で焼切る方法、まぁ、その部分を火傷させた状態にして

かさぶたが取れて、一皮めくれて元の皮膚という感じの治療になるよと。

*3~4回しないといけない事(大きさにもよるけど)

*1回したら2週間は空けないといけない事

*まぶた、腫れる事

その他、色々説明して下さったけど、私の頭の中は 手術=入院

『アカン、入院なんかしてられへん!』って思いでギュウギュウ詰めになってて・・・

「こちらに通いますっ」  1回目の治療していただきました。

私は診察台に寝て、目をつぶっていただけです。

少しチクチクしましたが耐えられないような痛みではなく、すぐに終りました。

『えっ?こんなんでええの?』って思ったくらいです。

治療後は火傷特有のヒリヒリ感がありましたが出してもらった化膿止めの薬を

塗る事もなく、数時間で痛みは無くなりました。

ただし、まぶた全体が腫れています。ちっちゃい目がよけいちっちゃく見えます

2日後、右まぶたの水ぶくれが潰れました。会社でうっかり擦ってしまったんです。

皮がめくれてヒリヒリします。化膿止めの薬を塗って、寝てる間に無意識で

触ったらアカンし、ちび達がペロンしたらやばいと思い小さなバンドエイドをはって・・

右目・・開きませんsweat02

翌朝には薄皮がはっていたのでお薬塗ってなんとか我慢

1週間ぐらいしてから左まぶたの水ぶくれも潰れている事に気づきましたが

こちらは元々小さかったので、さほど痛みはなく、まぶた全体の腫れも

ひいてきたように思いました。

父ちゃんには手術した方が早く治ったんちゃうんか

なんでもっと詳しく手術について病院とか日数とか費用とか入院せなあかんのかとか

聞けへんかってん。おまえらしくないなぁって言われるし

会社では「それ、なんちゅうメイク?流行ってんの?」と

50過ぎのおっさんにからかわれるし・・・

「どの口がそんなん言うねん!」とぽっぺたをムギュ~ 負けてへんけどね、アハハsweat01

けどね・・正直ちょっと落ち込んでますdown

たぶん、先生は色々話してくれたと思うねん

それを自分の中で理解して整理して比較検討して判断する『』が

鈍ってきてるんやって気づいた事に・・・

え~っ そっちかい!って誰か突っ込んでくれへんかなぁ

そんな母ちゃんを心配してレオが覗きにきます。

        Img_0239

「あっ、お薬つけてるからペロペロしたらあかんで~」

うん?ワンコって怪我したらペロペロして治そうとするよね

かぁちゃんもペロペロして治してもらおっかな~note

こんな顔になってるっていうのに・・

どこまでも能天気なパープーかぁちゃんですcoldsweats01

明日、2回目の治療です・・・

2009年4月20日 (月)

さよなら・・こんにちわ

仲良しだったシーちゃんとメリーちゃん、優しかった伝ちゃんとちょっぴり恐いりょうちゃん。

みんな引っ越して少し寂しくなったと思っていたら、新しいお散歩仲間?が・・・

柴犬ちゃんです。昨日と今日お散歩で会って、めぐのわんわん攻撃の洗礼を受けました。

まだ、お子ちゃまのようでレオには寄って行くのですが見事なへっぴり腰です(笑)

飼い主さんに後押しされてご挨拶しようとするのですが・・・めぐが恐いようです。

身体は大きくてもまだまだ子供。あんなにワンワンされたら、そら恐いわなぁ~

ごめんなぁ、イケズなお姉ちゃんで。

       

    そのイケズなお姉ちゃん、朝からちょっと笑わせてくれました。

          Img_0574

          あれ?めぐ、お口になんか付いてるでぇ~

           Img_0575

          桜の名残やねぇ~   でも・・・

          Img_0576

           ぷ~っ  笑えるsmile

          昨日の夕飯からめぐのご飯の量を増やしてます。

          残すかと思っていたら、朝も夜もペロって完食しました。

          朝晩、お散歩に行けるようになって食欲も出てきたのかな?

          それとも・・・いつもの気まぐれかな?

          あんよの為には体重が増えない方がいいねんけど

          様子を見ながら調整しよね。

         Img_0577

         私が一番切なくなる時 ・・・ 『行ってきます』

          

2009年4月19日 (日)

チックンしてきました~

狂犬病の予防接種に行って来ました。

         Img_0571

暑いくらいの晴天、何処へ連れて行ってもらえるのかとワクワクnote

         Img_0572

期待を裏切ってゴメンなぁ 病院に着いたとたんにテンションdown

ご挨拶にきてくれたダックスちゃんやビーグルちゃんにも不機嫌そうなお顔で・・・

そのぶん、かぁちゃんが愛想ふりまいておきましたって、しゃべってただけやけどね(汗)

診察室ではとっても良い子。本日の体重6.5㎏ お熱は38.8度(平熱です)

問診、診察のあとチックンです。赤ちゃんの時からお世話になっている病院なので

病気の事もこれまでの事もわかってもらってるので安心です。

看護師さんが「今日はめぐちゃんお留守番ですか?」と声をかけてくれた。

「付き添いで来たんですけど、主人と車で待ってます」とお返事。

まさか、行き先が病院だと分かった途端、車から降りるのを拒否して

目も合わせてくれませんとは言えずsweat01

「今日は私関係ないわ~ってのびのびしてるでしょうね」とニッコリ。

げっ、見抜かれてるやん。さすがは長いお付き合い。

痛いことされんでも病院好きな子なんて、そうはいてへんやろうから仕方ないねぇ

今日は安静にしてないとアカンから、いいお天気やのに遊びに行けなくて残念やね。

Img_0573 upwardleft いいつけ守って安静にしてます。

今までワクチンや狂犬病のお注射で体調を崩した事はないので大丈夫やとは

思いますが、先生のいいつけは守らないといけませんからね。

いつもより少し早い夕飯も・・・

         Img_0568

         おいしく完食しました~

          Img_0570

         めぐもゆっくりやけど完食~

         Img_0563 

  めぐ、付き添いご苦労さん。来月は定期健診やからあんたも行くねんよsign01

  

2009年4月18日 (土)

シャンプー大好き?

今日はちび達、お風呂の日です。

我が家は日曜日がお風呂の日なのですが、明日はレオが狂犬病予防注射をうけるので

仕事から帰って、お散歩に行って、お風呂場に直行です。

ブルブルはするものの嫌がらずに大人しくシャンプーできます。

          Img_0542

     ドライヤー担当は父ちゃんです。

           Img_0554

     お耳もイヤイヤしないで頑張っています。

          Img_0559

      ハイ、出来上がり~ すっきりふわっふわになりました。

         Img_0397

      うぐっ、めぐちゃん頑張るもん!

         Img_0398

      あとちょっとだも~んnote

         Img_0402

       まだでちゅか~sweat01

         Img_0538

       おわりまちたけど・・ 

夕飯前だったので良い感じにお腹も空いたようで、いつもはお茶碗をみつめて

物思いにふけるめぐちゃんも今日はパクパク完食です。

いつもこうやといいねんけど・・・

      

     

     

2009年4月16日 (木)

桜のあとは・・・

          桜が散ってしまった、いつものお散歩コースには・・・       

             Img_0525 

    満開とまではいきませんがヒラドツツジが甘い香りを放っています。

             Img_0526

          チューリップやパンジー 色とりどりに咲き誇っています。

             Img_0528

          うん?猫ちゃんもお散歩ですか?

  ちび達は花を愛でる趣味はなさそうですが、お供の人間も楽しめるマンション敷地内

季節ごとに花が咲き、樹木も多く、あらためて探索してみると素敵な発見があるかもeye

  毎日お散歩に連れ出してくれる、ちび達のおかげかな?

        Photo 桜のじゅうたんやねぇ~

    雨が降り出したので夕方のお散歩行けなくて残念やったねぇ~

    明日は晴れたらいいねぇ