Powered by Six Apart
フォトアルバム

いつでも里親募集中

« 2009年7月 | メイン | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月31日 (月)

秦野市トリマー学校崩壊・・最後の日

レモピさんの記事を転載しました。

ずっと、気になっていたので命が繋がった事にホッとしました。

【8/31 PM5:00 追記】

Mダックスちゃん3匹も現場から無事に保護できました。

これまでに里親希望、保護・預かり希望の連絡も複数入っているようですので、
落ち着いたら、いろいろ相談の上で
一番この子たちが幸せになれるよう話を進めていかれることと思います。

まだ決定ではありませんので、里親募集は継続中です。

全ての子が幸せになったという報告ができるよう願っています。





神奈川県・秦野市のトリマー学校閉鎖により
22匹の犬たちが8月末で処分されることになりました。

詳しい経緯は8月27日の記事をご覧ください。


一人の元卒業生が期限までになんとか全頭を救おうと今も必死で戦っています。


今、私がわかっていることを整理しておきます。


8/28時点でダックス3匹が残っていました。

1262379407_248_convert_20090827134557.jpg
1262380443_15_convert_20090827134852.jpg
1262381854_224_convert_20090827134746.jpg



その時点で半身不随のコーギー・カーリーちゃんのことには触れていなかったので、
行き先が決まったものと思っていましたが、
どうやら条件的に見て期限までに決まるのは難しいと判断して、
先に決まる可能性のある3匹に集中することにされたのかもしれません。
あくまでもこれは私の推測です。
言葉のニュアンスから公にできない難しい事情もあるようです。


実際にはカーリーちゃんもまだ決まっていません。
1262378106_84_convert_20090827134506.jpg


カーリーちゃんのことが心配になり、
数日前にメールで問い合わせをしましたが、返事はまだありません。

他にもこの子たちのことを気にかけてくれている人たちから
問い合わせや励ましのメールがたくさん届いていると思います。

何日も近況報告や返事がないため、心配した人たちから
「どうなっているのか?」「どうして返事をしないのか?」という声も上がってきています。


私も転載した以上、近況を報告する責任がありますし、心配もしていますが、
この方は途中で無責任に投げ出すような人ではないと思っています。


この手のレスキューでいつも一番の難題は所有権。

今回もかなり苦労をされているようです。



カーリーちゃんは現時点で保護されました。
(行き先が決まったかどうかはまだわかりません。)

今、残った3匹のMダックスを保護すべく全力を尽くされていると思います。


一匹たりとも処分させないと強い意志で立ち向かわれていますので、
もうしばらく、無事に保護できることを祈りながら、
静観していただきますようお願いします。



いったん保護された後は、里親さんの募集、
また新たな保護主さんなり、一時預かりさんを募集されるかもわかりませんので、
その時はできるかぎりの応援・協力をお願いしたいと思います。



残りのMダックスちゃんが無事に救出されることを願って
どうかエールを送って下さい。

2009年8月30日 (日)

定期健診の日

今日はレオ・めぐ定期健診の日です hospital

父ちゃんが出張中のため、今日もかぁちゃんが頑張ります。

お天気が良い事が(良すぎる?)救いです。

今日はまた一段と混雑していますsweat01

わんわん攻撃が心配やったけど・・・おぉっsign02 おりこうさんやん、めぐ。

レオの横にちょこんとお座りして、一声も発せず!(緊張のせいか?)

本日の診察結果

レオ=超音波検査=何も見つかりませんでした heart04結石なしです heart04

           お耳=毛を抜いて洗浄。

    肛門膿しぼり

    触診、聴診器による診察も異常なし

めぐ=おしっこの検査=PH7.0と少し高めですがストルバイト出てませんheart04

    お耳=毛を抜いて洗浄。

    おめめ=逆まつげを抜いてもらう。

    触診、聴診器による診察も異常なし

体重=レオ6.5㎏

    めぐ5.4㎏

2~3日前から気になっていたレオのアゴですが・・・

ブラッシングすると、ふけのようなものがポロポロ。先生に診ていただいたら

「う~ん、少し赤くなってるね~」

食事などで汚れやすいうえに結構皮膚のたるみもあって

汚れが取れにくい事もあり、シャンプー液が残ったりしても皮膚炎になる事が

あるらしいのです。

食事の後はキレイに拭いてるつもりやったのに・・・

        Img_1409

1日1回消毒してから、薄く延ばすように塗ってあげて下さいとの事です。

                    dog

お家に帰ってきたら、さっそく・・・sleepy

         Img_1412

可愛い舌がちょろっと見えてます(笑)

暑いときのお出掛けは疲れるんでしょうね(hospital やったから?)

                    dog

        Img_1418

興味津々、なに~って覗いてるけど・・残念でした、お薬やで~

                    dog

洗濯物をたたんでいて、ふと顔をあげると・・・

         Img_1406

そんな隙間から覗かんでも・・・思わず吹き出しちゃったよ~ happy02

                    dog

毎月の事ながら、健診が終るとホッとします。

また、来月健診の日が近づくとハラハラ、ドキドキするんですけどね。

完治する病気ではないので、一生のお付き合いになるのは仕方ないとして

ちょっとでも快適に、ご機嫌さんで過してもらいたいなぁと思うのです。

今月も検査結果が良かったので、かぁちゃんルンルンですnote

         

                     

 

2009年8月28日 (金)

どうか・・命が繋がりますように!

【8/28 AM9:20追記】
今朝28日午前8時の時点で決まっていないのはMダックス3匹とのことです。



神奈川県の秦野市のトリマー学校が閉鎖されることになり
モデル犬として使われていた22匹の犬たちが
8月末までに里親さんが決まらなければ処分されることになりました。


私がこの話を知ったのはお盆前。

ちょうど権ちゃんのレスキューでバタバタしていた時でした。

なんとかしたいという気持ちはあっても、今度も遠い神奈川。

私自身もすでにキャパがいっぱいいっぱい。

見守るしかありませんでした。




見かねた一人のこのトリマー学校の卒業生が立ち上がりました。

mixiの日記で呼びかけ、徹夜でポスターを作り、連日必死の里親探しが始まりました。


その結果、残っているのは4匹。

あと数日しか残されていません。


写真と性格などの説明文をそのまま転載します。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Mダックス がっちゃん 11歳 オス
1262379407_180_convert_20090827134543.jpg
1262379407_34_convert_20090827134530.jpg
1262379407_248_convert_20090827134557.jpg

この子は、私の担当犬の1匹でしたが、男の子でも
優しく、トリミングもとても良い子でした。

ただコーギーのつぶつぶとだけは仲が悪い子でした。

歯が悪くなっても治療されなかったので下顎が解けてしまったような状態の為、
涎が多いので、胸元の飾り毛など、直ぐにビチョビチョになってしまう。
この様な子でも、大丈夫と強い意思の元でお迎えして下さる方が居たら、
とても甘えん坊だし可愛い良い子です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Mダックス アル 9歳 オス
1262380443_127_convert_20090827134658.jpg
1262380443_15_convert_20090827134852.jpg
1262380443_11_convert_20090827134612.jpg

チョコタンで、飾り毛とか、色合いも素敵な私は凄く良い男前君だと思います。

シャイな一面もあり、怒られると、根に持ち懐かない。

ご飯の」スピードは1番です。凄いです。
ハウスを汚す子です。

暑がりで、この時期はいつも運動場の水入れに足をつっこんでしまう癖があります。

自分だけになつけば可愛いという子が好きな人には可愛い子になると思います。

キースとは仲が悪いです。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Mダックス クララ 9歳 メス
1262381854_44_convert_20090827134717.jpg
1262381854_213_convert_20090827134731.jpg
1262381854_224_convert_20090827134746.jpg

いつも眩しそうな顔?笑顔の愛想のあるクララ。

何匹かメスのダックスが居た中で、クララは美人さんでしたがヘルニア持ちと、
乳腺腫瘍があるため、残ってしまったそうです。

クララに本当に」愛情を注いで、
これからのクララを幸せにと強く思って頂けたらと思います。

優しい子です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

コーギー カーリー 11歳 メス
1262378106_49_convert_20090827134451.jpg
1262378106_84_convert_20090827134506.jpg
1262378106_148_convert_20090827134518.jpg

カーリーはコーギーでも、凄い美人さんです。
亡きフーガと姉妹で、凄い仲が悪く、本気で喧嘩した時は大変な時もありました。

あまり犬好きではないですが、
人は大好きで遊んであげないとご飯を食べないなど甘えん坊な一面もありました。

しかし、今のカーリーは後ろ足が麻痺している状態です。
原因不明らしいのですが、可哀想です。

お世話するのにもコーギーなので、それなりの体重も
ありますし、ある意味、老犬以上の覚悟を持って頂けなければ無理の子です。

愛情を受けたくて、頑張ってすり寄ってきます。
少しでもカーリーの事をきにかけてくれる方が居たら一度、本人に会って頂きたいです。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



高齢・障害・病気

条件は決してよくありません。

でも、この子たちが死ななければならない理由は何一つありません。



『転載をお願いします』

日にちがありませんので、短時間で一人でも多くの人にしってもらう必要があります。

トリマー学校の電話は繋がりません。

私が中継の窓口になりますので、転載される時は
このブログにコメントをいただくか、
メールフォームからご連絡していただくよう誘導して下さい。


保護して里親さんを探していただくことももちろん大歓迎です。
私にできるサポートはさせていただきますのでよろしくお願いします。

『笑顔をみせて』レモピさんの記事を緊急なのでコピーしました。

すべての子の命が繋がることを祈ります!

2009年8月26日 (水)

動物も植物も・・・

友人の引越しに伴い、我が家にやってくる事になった本物の観葉植物ですが・・

自分で挿し芽をして育てた可愛い植物を処分するのは忍びないとの事で

引き受けはしましたが・・・それでなくても手狭な我が家

冬場はベランダに出しておくわけにもいきません。

ポトスの里親さん大募集~

月下美人はいかがですか~ おもともありますよ~

          Photo

伸びて垂れていた部分を切って・・・

          Photo_5

         休憩室のテーブルにsign01

          Photo_6

         事務所のテーブルにsign01

          Photo_7

         たぬ吉君とカウンターにsign01

こんな小さなものでも、ひとつあると雰囲気がずいぶんと変ります。

って、また増やしてどうするsweat01

今、水耕栽培が静かなブームらしいですね。(遅れてますか?)

キッチンガーデンとかいって・・・

土を使わないので、キッチンや食卓にも置けてちょっとほしいなって思った時に

手軽に野菜が添えられるので、人気があるようです。

作り方も簡単らしいので、私もやってみようかなぁ~なんて思っています。

ちょっと、話がそれちゃいましたねsweat01

これはもう2~3年になりますが、小さなコップの中で根をのばし

新しい葉をひろげ、ずっと清々しい緑を保ってくれています。

         Img_1396

元々は土に植わっていたものですが、花の添え物に葉を2~3枚切って

入れたものでした。

花は散ってもこれだけは残り、あまりにみずみずしいので捨てるのが可哀相で

水を替えてあげてたら、いつの間にか根っこが・・・

う~ん、確かに偶然とはいえ、こうして育ってくれたら可愛いもんです。

友人の気持ちが分からなくもない。

                        club

会社に出入りされてる方達にお声かけをしておりましたら

やはり、ガーデニングがお好きな方がおられまして・・・

本日、立派な育ての親さんに引き取られて行きました。

寒くなる前に貰ってもらえてほんとに良かったですsign01

ちなみにポトス大小合せて4鉢、月下美人1鉢、オモト1鉢の計6鉢

1人の方が貰ってくれました。

以前から紫陽花を株分けしたり、ナンテンの子株を差し上げたりしてたので

植物好きは知っていたのですが、まさか全部引き取って下さるとは・・

動物も植物も愛情と手間隙をかければ、かけた分、イイエそれ以上に

ちゃ~んと応えてくれます。

人は・・・私はそれをしっかり受け止めているでしょうか・・・なんちゃって・・・

                        club

かぁちゃん、今日は出番ないでちゅか?

sweat01今日はお写真撮ってないからねぇ~sweat01

えぇ~い!一昨日のお写真載せちゃえ~sweat01

         Img_1369_2

        仲良くアルミボードでおねんねしてます。

         Img_1370

レオちゃん、眠くてもカメラに気づくとカメラ目線です。

      ゴメン、ゴメンsweat01  ゆっくりねんねしてなぁ~heart04

2009年8月23日 (日)

レオ・めぐカットの日&「うちの子うちわ」

今日はレオ・めぐカットに行ってきました~

まだまだ暑いので、すっきりサマーカットです。(冬もいっしょやけどねsweat01

何度かサロンでビビリちっこしちゃった事のあるめぐ。

「めぐちゃん、おいで~」 と呼ばれると、トリマーさんの元へトコトコ。おぉ~っsign02

「めぐちゃん、今日はやる気満々やねぇ~」と言われ、

一方、レオは私の立派な足にしがみつきそうな感じでプルプル。

「レオちゃん、ゴメンなぁ~でも、連れて行くねんでぇ(笑)」

トリマーさんに抱っこされてバイバイ!

ちび達の居ない3時間の間に、かぁちゃんフル回転で家事をこなします。

(日頃のつけが溜まっているので・・・sweat01

電話を頂いて、お迎えに行くと・・・可愛いレオ・めぐ完成で~す。

しっぽに香水なんか振ってもらっちゃって・・・今日はバジルの香り・・・

お家に帰って、5分もたたないうちに・・・

Img_1381 あれ?リボンが片方・・・

         Img_1382

お耳掻き掻きして、壊しちゃいました~(笑)

って、よく見ると・・・笑ってる場合じゃなかった。

          Img_1383

お耳の付け根の少し上と首の横が赤くなっています。

バリカン負けなのか、カットから戻ると必ずどこかしら赤くなっています。

我が家の常備薬、ドルバロンを塗っておきます。

めぐは何ともないので、こんな時にもレオの皮膚の弱さを感じます。

Img_1378_2 めぐちゃん、カイカイないでちゅよ

レオにお薬を塗って、ふと見ると・・・

          Img_1387

めぐちゃん、なんちゅう格好ですか!

          Img_1388

おててをぶら~んとしています(笑)

           Img_1389

その態勢って、楽なんですか?それとも何かストレッチとか?

          Img_1390

返答がないまま、この態勢で微動だにせず、しばらく固まっておりました。

何をそんなに見つめてたんやろ?(視線の先はキッチンがあるだけやのに・・)

            dog             dog             dog

おまけ~

3年くらい前に、かぁちゃんが作った『うちの子うちわ』

今はキットがあるみたいやけど、かぁちゃんはもらい物のうちわを利用。

丁寧に紙をはがして骨組みだけにして、そこに好きな写真をラベル用紙に

印刷してうちわに合せてカットしたものを貼っただけの簡単手作りうちわ~

         Img_1365

         Img_1366

しょうもない物やけど、父ちゃん大事にしてて使ったら怒りますsign02

使わな意味ないんちゃうん?と言ったら、「他のを使い・・」だそうです。

2009年8月22日 (土)

いつものレオちゃん♪

昨日の朝のお散歩で、時々出会う柴わんこに遭遇。

めぐのわんわん攻撃はいつもの事やから「めぐ、ダメだよ」って注意してたら

何と、レオがわんわん攻撃を始めた。めぐと一緒になって・・・

これにはショックで思わずリードを強く引っぱってしまった。

誰にでも友好的で人にもワンコにもニャンコにも、時にはカラスにさえ

自分からご挨拶に行くレオが・・・

「レオはお兄ちゃんやねんから、めぐの真似っこせんでもいいねんで!」

一番真似してほしくない事を・・・マズイ、ほんまにヤバイ。かぁちゃん down

Img_1277  レオ!聞いてんの!

夕方のお散歩は、又レオがわんわん攻撃したらどうしよう・・・

今日はワンコに会いませんようにって願ってる時に限って会うもんやねんなぁ~

前方から黒い影。それたいけど・・・道が無いsweat01

レオが気づいて早足になる。げっ、めぐはもう吠えてるし・・sweat01sweat01

         Img_1353

ほんとにお久しぶりのMシュナのクロちゃんやった。

        Img_1352

レオちゃん、ちゃんとご挨拶できました~ホッsign01 (めぐ、わんわん攻撃中sweat02

もう、誰も来んとってや~って・・・向こうから勢いよく走ってくる子は・・・

         Img_1356

ヨークシャの「いちご」ちゃんsign01まだ生後5ヶ月くらいのおチビちゃんです。

とても人なつっこくて、撫でてあげようとしゃがみ込んだ私の膝に

ちゃっかり飛び乗る、憎めない子heart01

        Img_1364

はじめ、少し追いかけためぐでしたが・・・この通り!(わんわん攻撃中断中)

         Img_1358

そうこうしてる間にアメコカちゃん参戦。

        Img_1359

どうやらこの子はめぐが気に入ったようで超接近sign01さすがのめぐも「・・・」

このアメコカさん2匹は事情があって親戚の方から預かった子達。

お家にはポメちゃんとMダックスちゃんを飼っておられます。

年も10才くらいということもあるのか2匹とも穏やかで大人しい子達です。

飼い主さんから「あれ?いつも吠えてる子は?」って聞かれて・・・

「この子なんですけど・・sweat01」 何て聞かれ方?って思いながら・・・sweat01sweat01

         Img_1361

呆然と、ご一行様を見送るレオとめぐ。

『しまった、わんわん攻撃するの忘れてたでちゅ』 とでも思ってるんでしょうか(笑)

レオはいつものようにちゃんと皆にご挨拶できました。

よかった~happy02 いつものレオちゃんで~note

家の子が2匹ともガウガウちゃんやなんて事になったら

かぁちゃんが目標としてる、預かりさんになられへんやん!

         Img_1371

        『誰か来るんですか?』 『来るんでちゅか?』

  いっ、いや~sweat01 あくまで目標やから・・・目標sign03 

                                             

2009年8月18日 (火)

めぐ、5才になりました♪

今日はめぐの5才のお誕生日ですnote

先生の「今日だけ、少しだけですよ」との許可をいただいて・・・

砂肝を茹でた物をちょびっとだけトッピング。

Img_1301  茹でて小さく切ります。

       Img_1302

本当は大きいままの方が噛み応えもあるのでしょうが、ゆっくり味わってと

いうよりはガツガツいきますからね~少しでも美味しさ長持ちするように

少ない量を補うようにフードと同じくらいの大きさに切りました。

毎年、楽しみにしてた(かぁちゃんが?)ケーキはないけど・・・

こんな物でも嬉しそうに食べてくれました。

         Img_1305

         わぁ~砂肝だ~

         Img_1310

         おいしいでちゅよ・・もぐもぐ

見ているこっちがウルウルしちゃいますsweat02

美味しいものを食べられる仔が羨ましいなぁ~って・・・

                     present

さてと、恒例のプレゼントだよ~

おそろいのお洋服sign01似合ってますか?

           Img_1339

上から見るとこんな感じ。downwardright

          Img_1349

                       present

お腹がいっぱいになったら、早速おもちゃで遊びます。

           Img_1347

上手にピーピー鳴らせるレオ。めぐは上手く鳴らすことができないので

レオのもってるのがほしいみたいです(笑)

           Img_1348

           ねぇ~ちょっと貸してくだちゃいよ~

            Img_1317

           ちょっとだけやでぇ~(今日はめぐ、BDやし・・貸したげよ)

           Img_1323

                       ありがとでしゅnote  うぐっ、鳴らないでちゅよ~

                       present

         めぐ、あんたは何でもレオの次、レオの後。

      『めぐ、待っててな』って言葉をたくさん、たくさん言ったよね。

         今ではちゃんと理解してくれて順番待ってるよね。

      これからも、たぶん『待っててな』ってたくさん言うと思うねん。

               不器用な、かぁちゃんやから・・・

           Img_1340

          めぐちゃん、おりこうに待てるでちゅよnote

    いっつも待たせてばっかりでゴメンな。

     これからも何回も何回もお誕生日、一緒に祝おうなsign03

PS.今日はかぁちゃんもお誕生日やってん!

2009年8月16日 (日)

虹・・・

昼間はまだまだクーラーが必要ですが、ここ2~3日

朝の散歩の時は半袖ではちょっと肌寒く感じます。

日が短くなってきたなぁって思いながら、やけに静かやなぁ~

お盆休みで人が少ないから? 

違う、セミの声がせえへんわぁ~めまいがしそうな程のセミの声はもう聞こえません。

代わりにトンボが飛び始めました。

え~っ、まだこんなに暑いやんと思いながらも・・・

小さな生き物達が季節の移ろいを知らせてくれます。

                           clover

いつもは時間を気にしながらのお散歩です。休みの日ぐらいは時間を気にせず

ちょっとだけ、遠回りしてみよか。

ふと振り返えり、見上げた空に・・・

  Img_1275 虹が出ていましたsign01

まだ、6:00前やのに・・・こんな早い時間に虹を見たのは初めてでした。

『そうか、お空に帰って行ったんやね。

家族の元へ帰って来てた子達がお空に戻って行ったんや』

もう何度も渡ってる子も今年初めて渡る子も

『また、来年帰ってくるよ。それまではお空から見守ってるからね』って

しっぽを振ってるようで・・・しばらく虹に見入っていました。

『またね・・・』

がらにもなく、かぁちゃんしんみり・・・・・ふと横を見ると・・・

      Img_1273

うっ、レオちゃ~ん、こんな時にsweat01 でも、しゃ~ないか・・・

                       clover

角を曲がったところで久々にお友達に遭遇note

いつもニコニコ温厚そうなお父さんと一緒のクッキーちゃん8才

大人しい男の子です。ちょろっと見えてる舌が可愛いでしょ。happy02

      Img_1271

朝早くに出会えるお友達は少なくなっちゃったね とお父さん。

みんな、お引越ししちゃったからねぇ・・・クッキーちゃん、また会おうね。

                       clover

今月の18日はめぐの5才のBDなんです。

今年はいつもみたいにケーキを買ってあげられないから、おもちゃの

ケーキでごまかそうと思って探してみたけど・・無い!

何軒もペットショップやグッズコーナーをハシゴしたけど・・無い!

やっと見つけた、それらしき物(ドーナツやん) まっ、いいか~

隠しておいたのに、父ちゃんがいらん事するから・・・見つかっちゃって。

       Img_1294

喜んでくれるのはいいねんけど・・・

        Img_1285

           ダメ、めぐちゃんのでちゅ!

        Img_1297

          かぁちゃん、めぐが貸してくれへんねん!

       Img_1291

いつも取り合いっこしてる「ぽんちゃん」をくわえてきて

めぐの気をそらそうとしますが・・・

       Img_1290

         失敗 ・・ down

       Img_1300

ちょっと、すねチンしてる、レオちゃんです(笑)

       Img_1296

めぐは・・・     でへへ・・・note  満面の笑み・・・

独り占めしたらアカンやん!困った子やなぁ

1時間もしたら飽きるやろうから・・

      Img_1299

       我慢でちゅね・・・    by レオ

2009年8月15日 (土)

子猫のみゅう

2008.9月12日(金)

会社の帰り、子猫を病院に連れて行く(T先生)

体重=264グラム 増えてる、増えてる!良かったね。

Yさんの報告ではおしっこは出るがウンチが出ていない。今日で4日だね。

看護師さんが根気強く続けてくれたら・・・出た~

早速、ウンチの検査をしてもらうが今のところは寄生虫は無し。

病気の有無を調べるのは体重が500グラムを越えてからの方が良いとの事。

とりあえず、今は順調です。

くしゃみや嘔吐、保温に気をつけて下さいとの事でした。

Yさんがちゃんと湯たんぽを入れてくれてました。さすがですね。

私やったら、まだまだ暑いこの時期に湯たんぽなんて思いもしません。

風邪ひかせちゃうところでしたsweat01

21:30 おしっこをさせてミルクをあげる。10㏄程しか飲まない。

鳴きもせず、ずっと寝てる。大人しくていい子です。

22:40 お出掛けしてたYさんがお迎えに来てくれて、今日の結果を報告

今、帰りました。

また、来週の金曜日に会おうね。Img_0010

子猫のみゅう

もうすぐ1年になるねんなぁ~

私が初めて保護した子猫です。

        Img_0011

2008.9月9日PM4:00過ぎ、トラックの荷台で発見される。

ちょうど1週間前に倉庫でまだ目も開いていない子猫を部長が見つけた。

奥さんの実家の猫ちゃんが赤ちゃんを産んだところやから

受け入れてくれるかもしれないからと連れて帰ってくれた子が

昨日、亡くなったと聞かされた日の夕方だった。

母猫は受け入れてくれたが、子猫の衰弱が酷くおっぱいに吸い付く力も

残っていなかったらしい。スポイドでミルクを与えてもらったが・・・

ダメやったと。

きっと、この子の兄妹やったんや。この子は何としても助けてあげたい。

「もう無理やで」 部長の先制パンチ。

        cat             cat            cat

何の経験も無かった私が初心を保護しても大丈夫って思えたのは

この子のおかげやったかもしれません。

今まで気づかなかった人の意外な面を知ることができました。

気持ちだけではどうにもならない事もあることを知りました。

人の輪(つながり)の大切さも再認識しました。

この子を保護してから、ほんとのお家が見つかるまでの1ヶ月弱の

日記があります。

少しずつ書いていこうと思います。

             cat         cat        cat

会社の帰り、病院へ連れて行く。

父ちゃんにもどうすんのって叱られたけど、私もどうしていいかわかんない。

診察の結果、生後3週間ぐらい。ノミだらけ・・・先生と看護師さんとで

ノミを駆除してくれた。これだけ小さいとノミにさされて貧血をおこし

死に至ることもあるらしい。

目も結膜炎っぽいので目薬をさしてもらう。

子猫は自分で排尿、排泄ができないのでティッシュ等で刺激してあげると・・・

おしっこした。

お腹が空いているようなのでミルクを哺乳瓶で与えると飲んでくれた。

哺乳瓶に慣れるまではあまり飲まないかもしれないねとの事。

頭の中が真っ白になった。

2~3時間おきの授乳、排泄。

うちにはレオやめぐがいるのに・・どうしよう・・途方にくれた。

父ちゃんには「可哀相でもどうしようもない事だってあるんや」って叱られるし。

帰って、レオとめぐにご飯をあげて、父ちゃんにはホカ弁で我慢してもらって・・

お隣のYさんに相談に行った。

事情を話すと「私、今仕事してないし、やってみようか」って言ってくれた。

5匹の猫ちゃんはみんな拾ってきた子で1匹なんて生まれたてで毛も生えてなくて

ウインナーくらいしかなかったけど、そんなの育てた経験あるからといとも簡単に

引き受けてくれた。アドバイスしてもらおうと行っただけやのに・・・

ほんとに良いんですか? 「大丈夫、まかせて」 

もちろん里親さんは探す約束で。

父ちゃんに訳を話したら、また叱られた。

結局は他人に押し付けてるんやんかって。おっしゃる通りです。

可哀相だけではどうにもできない、何ともできない。

気持ちだけではどうしようもない事もあるんや。

私だって結局は他人に押し付けちゃったんだ。

ごめんなさい。ほんとに反省してます。

小さい命を助けたいなんて・・

最後まで自分で責任が持てないのなら思っちゃいけないんだ。

誰かに迷惑をかけることになる。でも、放っておけなかった。

ほんとにごめんなさい。でも、見ちゃったら放っておけなくて

後先考えずに連れて帰っちゃって・・・

何度も何度も謝る私にYさんは

「とんでもない。そんな風に思ってくれる人がいて嬉しいよ」って言ってくれた。

真っ黒ではなく、濃いグレーのような毛色。

会社の皆は汚い猫と言ったがYさんは「キレイな猫ちゃん」と言ってくれた。

お顔も可愛い、まだ男の子か女の子かわからないけど・・・

病気の有無がはっきりするまで別の部屋で育てると言ってくれた。

せめてもの思いで医療費とミルク代は私が負担しようと思う。

それくらいしか自分にはできない事、よ~くわかったから・・・

ご迷惑をおかけします。よろしくお願いします。

命を軽く見ていたのは私の方やったかもしれない。ほんとにごめんなさい。

        cat          cat         cat

体重たったの210グラムしかない子は懸命に生きようとしてました。

生かしてあげたいと思った事は間違いだったのでしょうか?

                   cat

他人に押し付けた命を救ったとはいわないでしょう。

                   cat

ごめんなさい。捨ててくる勇気がなかった・・捨てられなかった・・

                   cat

中途半端な同情は辛さを長引かせるだけになったかもしれないんだよ。

                   cat

自分で育てられない事、わかっていました。

            見て見ぬ振りしたら良かったんですか?

                   cat

「・  ・  ・」

自問自答しながら、眠れぬ夜を過しました。

きっと、きっと優しい里親さん探します!