Powered by Six Apart
フォトアルバム

いつでも里親募集中

« 2009年8月 | メイン | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月27日 (日)

定期健診の日

今日はレオ・めぐ定期健診の日です hospital

今日は出張から一時帰宅した父ちゃんがいるので・・・

かぁちゃん腕がプルプルならずに済みそうです happy01

病院は今日も混雑しています。いつもながらお先にすみませんsweat01

今日の検査結果

レオ=超音波検査=結石らしきものは無し heart04 (あ~よかった~)

     お耳=毛を抜いて洗浄

    肛門膿しぼり

    触診、聴診器による診察も異常なし。

めぐ=おしっこの検査=PH7.0 結晶の検出無し heart04

    お耳=毛を抜いて洗浄(左のお耳に湿疹が2~3有り)

    おめめ=逆まつげを抜いてもらう

    触診、聴診器による診察も異常なし。

体重=レオ6.6kg

     めぐ5.6㎏

げっ、レオもめぐも増えてるやんsign02

ヤ、ヤバイsweat01 SW明け、暇な会社もさすがに20日過ぎで忙しくて・・・

夕方のお散歩さぼったからや~sweat02(だから残業なんてしたくないねん!)

これから益々、日が短くなって・・・

暗い中、お散歩するの嫌や~なんて言ってられへんなぁ~

                      dog

 久々に父ちゃんとお昼寝のめぐ (父ちゃんがくっついて来たでしゅよsweat01

            Img_1599

 レオは父ちゃんのハーモニカに合せて独唱中 coldsweats01

     (よう、あんな伴奏で歌えるなぁ~かぁちゃんズッコケまくりやわ~)

                       Img_1598

     レオにも好みの曲があるようで・・・

         Img_1597

      この曲は・・歌わないでしゅ! だそうです coldsweats01

                       dog

6週間に及ぶ夢のような生活も来週で終止符を打つ予定です(笑)

かぁちゃんは少々、残念なんですが・・・(ものすごく残念!)

ちび達にとっては家族全員(といっても2人と2ワンやけどね)揃ってるのが

幸せなんやろうねぇ~heart02

今月も検査結果がすご~く良かったのでルンルンのかぁちゃんですnote

   

    

2009年9月23日 (水)

シルバーウィーク最終日

シルバーウィーク、有意義に過されました?

我が家は私以上に出不精の父ちゃんのおかげ?で近場をうろちょろしただけで

終了となりました。(ま、出張中の一時帰宅ですから疲れもあるんでしょう)

最終日の今日はレオ・めぐのカットの日でした。

3日ほど前からレオの背中にポツポツがいくつかあって・・・虫さされ?

又、ノミか?アレルギーではないような・・・めぐは何ともないし・・・???

我が家の常備薬ドルバロンを塗ってあげて、ほとんど分からなくなっては

いたんですが、トリマーさんに「どこか気になるところはありますか?」って聞かれ

その事を話すと「じゃあ、薬浴しておきますね」と言ってくれた。

すぐに痒い痒いになる両脇も少し短めにカットしてもらいスッキリしたレオです。

           Img_1582

いつもカットから帰るとバリカン負けして所々赤くなってる事があるんですが

今日は・・・大丈夫みたいです。

こちらのトリマーさんのワンちゃんも同じ動物病院にお世話になっているようで

前に1度お見かけした事がありましたし、レオの肉球の肉腫を見つけてくれて

病院に行った時、どちらのトリマーさん?と先生に聞かれ「○○さんです」って

言ったら「あぁ~」とご存知のようでした。

レオもめぐも術後のトリミングにも気を使って下さって、特にレオは

皮膚が弱い事もあり、いつも「気になるところはありますか?」と聞いてくださいます。

当たり前と言えば当たり前なのかもしれませんが、結石の事まで気にかけて

下さってるようで、ありがたい事です。

         Img_1581

     私はカットしたてのめぐのまん丸なオデコが大好きですheart04

     何処から見ても丸くて、思わず吹き出してしまう事もあります。

          Img_1588

お家に帰って、お水を飲んだら・・お昼寝タイムです sleepy

         Img_1590

レオもキッチンのかぁちゃんを見守ってたいけど・・sleepy

                      dog

さぁ、また明日から仕事です。ちび達のお留守番も始まりやね~ 

    いつもお利口にお留守番しててくれて、ありがとうねheart01

追記・・・・・

8月の23日から父ちゃん、茨城に出張してました。

4日間会社で仕事の後、今度は9月の14日から岐阜に出張です。

父ちゃんがいないと家事が楽ですし、食費が超うきます。

「亭主元気で留守が良い」を実感してるかぁちゃんです(笑)

2009年9月20日 (日)

ポートアイランド・北公園に行ってきました~

出張から一時帰宅したばかりの父ちゃんをなだめすかし、ゴマすりまくり

(ほんの少し、脅しもかけて・・・)

「1回も行った事がない所に連れてって~」と、連れて行ってもらったのが

「ポートアイランド・北公園」

        Img_1535

イルカの噴水がお出迎えしてくれました。

         Img_1536

北野の異人館を移築したようですが・・只今、閉鎖中

         Img_1532

対岸はハーバーランドです

         Img_1525

広い芝生があるわけでもなく、キレイなお花畑があるわけでもなく

お店も1件もありません。(それらしき建物はありましたがこちらも閉鎖中)

な~んにも無いところです。

それでも、家族連れでバーベキューをしたり、魚釣りをしたり

けっこう、みんな楽しんでいるようでした。

唯一の日陰、橋の下でベンチに座り、キラキラ輝く海を見つめて

潮風にふかれていると、気持ちが良くてお昼寝したい気分になりました。

         Img_1524

のんびり、ぼーっとするにはもってこいの場所。

          Img_1534

レオは行きかう船に興味津々shine  じっと見ています。

          Img_1526

父ちゃんに抱っこされて・・ちょっと眠いのかな?

          Img_1540

レオちゃん、ずっとかぁちゃんを目で追っています happy01

                           Img_1539

めぐもイイお顔してますね~heart04  風が気持ちいいでしょ happy01

                           Img_1528

な~んにも無い所やったけど・・・まったり、のんびり

優しい時間をもらったような気がしました。

動きたくなかった父ちゃんには特に優しい時間やったかもね (笑)

2009年9月19日 (土)

あなたの声が聞きたかった~ピーちゃん安らかに~

夜中にとても嫌な夢を見ました。

何匹かのお友達と遊んでいたレオがお友達の後を追って走り去ってしまうのです。

何度も必死で呼ぶ私の声は届きません。楽しそうに走って行く先には・・・

車がひしめく大きな道路があります。私は名前を呼びながら懸命に追いかけました。

最後尾を走っていた、めぐを捕まえて抱っこし、さらにレオの後を追いかけました。

耳を覆いたくなるようなブレーキの音、1台の車の傍に人が集まっています。

その中の一人がハーネスをつかんで持ち上げようとしました。

『イヤ~~~』 叫んだところで目が覚めました。

実際、自分の声で目覚めたのか、たぶんうなされていたであろう私を気遣い

ペロペロしに来たレオの行為に目覚めたのかは分かりませんが

目の前にレオがいました。思わずぎゅっと抱きしめてしまいました。

夢の中で全速力で走ったからか、しばらくは息も荒く、うっすら汗まで・・・

レオを離す気になれなくてずっと抱いていましたが・・・

睡魔には勝てず、いつの間にか眠っていました。

当然、寝覚めは悪く、ちび達のお誘いもあったので朝の爽やかな空気でも吸って

気分転換しようと、いつもより早めにお散歩に行く事にしました。

外はまだ明るくなりかけた頃・・

無意識にいつもよりリードをしっかり握っているのに気づいたのは

エレベーターを降りた時でした。

レオが車の下のニャンコに気づいたのを私もしゃがんで覗いたり

めぐが蹴とばしたどんぐりを拾ったりしながら、いつものお散歩コースを・・・

すると、向こうからピーちゃんのママさんが。

「?なんか変」 と思いながらも以前撮らせてもらったお写真を渡そうと

お散歩バックをガサゴソしてたら、ママさんが

「あの子、死なせてしまってん」と言うのです。

その時、はじめてママさんが左手に抱いていた子に目が行きました。

さっき、「なんか変」と思ったのは・・・そうか、ピーちゃんじゃない。

毛色は同じでも、まだ赤ちゃんです。

いつも大人しく自転車の前カゴに乗って一緒にお出掛けしてたのに・・・

「カゴから飛び降りて・・・」「自転車が倒れて・・・」

差し上げた写真を見て、涙を拭きながら話されるママさんに

詳しい状況など聞く事ができませんでした。

「ピーちゃんの写真、飾らせてもらいますね。ありがとう」 と大事そうに

胸に抱いておられました。

ピーちゃんが亡くなって1週間後に迎えたという子犬ちゃん。

「ラヴちゃん」というお名前だそうです。

「えっ?1週間後?」って、正直思いました。

でも、その1週間という時間はママさんにとっては耐えられない時間だったのかも

しれません。

覚悟のうえの別れではなかっただけにショックも大きく

自分を責める気持ちも大きかったのでしょう。

まだ、6才という若さで突然逝ってしまったピーちゃん。

       Img_0882

 

大人しく可愛かったピーちゃん、あんたのお声聞いた事がなかった・・・

        Img_0916

出来る事なら・・・あんたの声を聞いてみたかったよ・・・

   ピーちゃん、どうか安らかに・・・

                   dog

        今日は切ない日になりました。

2009年9月15日 (火)

やっちゃいました!

私ってどうしてこう余計な事ばかり・・しかもドジ sweat02

あぁ~っ、やっちゃいました~

日曜日の夕刻、大きく実ったキュウリ2本の収穫を最後に

少々ばっちくなってきた葉や茎を撤去すべく、はさみで小さく切っておりました。

狭いベランダでの栽培ですから、キュウリとスイカの茎が入り乱れて・・・

スイカの茎を辿ってこれは切っちゃダメ!これはOK!これはダメ!

何度も何度も確認したのに・・・(あ~文字にするのも嫌や~)

切っちゃいました~ そうです!実のなってる茎を~sweat02sweat02

な、なんで~sweat01 呆然と立ち尽くしている私にお風呂から出てきた父ちゃんが

「なんでそんなとこに立ってんねん。ビックリするやろ!」

いつもの私なら父ちゃんの一言に十言、イヤそれ以上は軽く言い返すのに・・

あまりのショックに言葉が出てこない。

「どんくさ~!まだ2週間は早いわ~」  「・ ・ ・ sweat02

                weep      weep       weep

真っ赤に実ったスイカを頂く時は、ちび達にもほんのすこ~しだけ

味わってもらおうと思っていたのに・・・ゴメンよ~

         Img_1509

 せめて・・見るだけでも見て・・ (いつも見るだけやなぁ~sweat01

         Img_1510

めぐはいつものようにクンクンして「クシュン」て鼻水飛ばしていきましたsweat01

         Img_1511

レオは・・見ただけで食べた気になってくれたん?おぉ~心の友よ~weep

         Img_1512

それにしても無念sign02 諦めの悪いかぁちゃん、切ってみる!

          Img_1513

父ちゃんの言う通りや・・・ 赤いところをかじってみたら・・甘いsign03

ちゃんと育っていたら、きっと美味しいスイカになってたやろうに・・・くぅ~~っ

                sign01      sign01      sign01

で、かぁちゃん考えました。やっちゃった事を悔やんでも仕方がないので

このスイカを無駄死にさせない為に・・・

          Img_1514

        お漬物にしてみました~sign02

皮をむいて、適当な大きさに切って塩をふっただけですが

タッパーに入れて一晩冷蔵庫で寝かせたら・・・うん!美味しいやん!

初めてにしては上出来? けっこうイケます(負け惜しみじゃないですよsweat01

「あ~スイカ食べたかったなぁ~」と嫌味な捨て台詞をのこし、翌日から

出張に行った父ちゃん。

帰って来る日にはどでかいスイカ買っといてやろうと思ってます(笑)

来年の夏は間違えへんぞ~sign03

2009年9月13日 (日)

子猫のみゅう

2008.9.14(

ピンポ~ン 出てみるとYさん。

「さっき気がついたんやけど、首の右側が腫れてるみたいやねんけど・・」

触ってみると確かに親指大の腫れがある。硬い物ではなく押えても痛がる様子はない。

「今から病院に連れて行ってみます」

時計を見ると14:00 何とか間に合いそうや。

父ちゃんに事情を話してお留守番を頼み、慌てて車を走らせる。

何か悪い病気やったら・・・・・箱の隅にうずくまる子猫。

大丈夫やでって撫でてあげると、見え初めたばかりの青い目で私をじっと見つめる。

あ~ダメダメ、可愛いと思っちゃダメ!

日曜のわりには空いていて10分程待って診てもらえた。

先生は水分が溜まってるようやね~

水分?そういえばプヨプヨしてたなぁ

抜かせてもらって良いですかとおっしゃるので、ハイと。

消毒した後、注射針を刺す。ミャって小さく鳴いた。

膿が溜まってますね~と先生。もう少し太めの針で抜き出す。

ミルク色の物が注射器の中に溜まる。針を抜いた所から膿が出てきた。

かなりの量だ。膿を出し切った後、生理食塩水で中を洗う。

何度も何度も丁寧に洗う。すると白い膿の芯のようなものが出てきた。

その後、イソジンを注入して消毒、化膿止めの薬を注入して処置終了。

たぶん自分の爪で傷ついた所に、ばい菌が残ってしまったんでしょうとの事。

しばらくは消毒の為、毎日通う事に。

化膿止めの注射をしてもらって、明日からの飲み薬も出してもらう事に。

痛みが取れてホッとしたのか、あっ、うんちしちゃった!

看護師さんの手の中で・・それも大量に出るわ出るわ・・・

看護師さん、ごめんなさいsweat01

料金精算を待っている間に今度は別の看護師さんが爪の先を少しつんでくれた。

                          cat

帰りの車の中、何だろう涙が止まらない。

痛かったやろうなぁ、こんなになるまで・・痛みを訴える事も出来ず・・・

こんなちっちゃい身体で、たったひとりで耐えてたんやね。

15:20 帰宅。Yさんに結果報告してお薬と一緒にお願いしてくる。

夕方、会った時「ミルクすごく飲むようになったよ~」って。

やっぱり、痛かったんや、だからミルクも上手に飲めなかったんや。

今日の体重=271g

              clover         clover         clover

2008.9.15(

今日も消毒の為、病院に連れて行く。

11:00Yさん宅にお迎えに行く。

痛みが和らいだからか、1回に飲む量は変らないが回数が増えたと。

今までは起こして飲ませていたのが自分からお腹が空いたとアピールするように。

お薬もちゃんと飲めているようです。正直なもので今日は動きも活発ですnote

またちょっと痛い思いするけど頑張れよ!助手席の子猫に話しかける。

今日もタイミングよく、あまり待たずに診てもらえた。

本日は傷口がよく見えるようバリカンでカットされるところからスタート。

昨日と同じく生理食塩水で何度も洗浄。イソジンで消毒後、化膿止めを注入

昨日は痛くて抵抗する元気もなかったのか、大人しく鳴きもしなかったのに

今日はちっちゃな足をつっぱって必死の抵抗、ミャアミャア大鳴き!

先生も看護師さんも笑ってた、元気が出てきた証拠やね。

ほんの少し膿らしきものが出たが、もう大丈夫でしょうとの事で次は水曜日。

まだ、はっきりしないけど、どうやら女の子っぽいそうです。

今日の体重=283g

12:30帰宅。今日の結果報告をしてYさんにお願いしてくる。

                        cat

ほんとは名前つけてあげたいねんけど・・・ダメダメ。

この仔はいずれ里子にだす仔。

情が移って手放せなくなるとアカンから、そんな事したらダメ!

自分のおててで遊んでる無邪気な姿・・・

可愛いなんて思ったらアカンねん!

                 clover       clover       clover

2008.9.17(水)

今日も消毒の為、病院に連れて行く。

会社の帰り、その足でYさん宅にお迎えに行く。

「私のやり方が悪いんかなぁ~うんちが出ないねん」まだ一度もお家では出てません。

食欲も出てきて、ミルクもよく飲むようになったけど・・・

今日は傷口を少し押してみる。薄く血が混じった汁が出る。

注射器を使ってイソジンで洗浄消毒。これがしみるようで可愛い抵抗をする。

次はお薬が無くなる日曜日にとの事。

うんちが出ない事を話すと先生がおしりをコチョコチョ。

出てくる出てくる、いつまで続くねん!うんちはとめどなく出る。

先生と看護師さんと私、けっこうイイ大人が3人子猫のうんちを凝視してる。

何かおかしくなって、笑いそうになっちゃった。

今日の体重=316g

とても元気になりました。よかったねぇhappy01

                clover       clover        clover

2008.9.21(

今日は子猫を病院に連れて行く日。

Yさんからの報告

○ ミルクはよく飲むようになった。

○ 部屋を散歩して疲れると自分からケースに入って湯たんぽにくっついて寝ます。

○ 自分でおしっこが出来るようになりました。(うんちはまだ手助けが必要)

○ ミルクだけでは物足りなさそうにします。(離乳の時期なのでしょうか)

日曜の朝一番はものすご~く混んでるのに、この時間になるとけっこう空いていて

5分ほど待って診察室へ

今日の体重=360g 順調に育っています。

傷口もふさがり、ちいさなかさぶたになっています。

今のところ、再び膿が溜まる事も無く、良くなっている様子。

離乳の件について聞いてみたら、子猫用のカリカリの試供品を下さった。

まだ、ミルクが主体ですがカリカリをふやかして少しずつ与えてみてください。

嘔吐や下痢などの症状がなければ、少しずつ量を増やしていって

ふやかす硬さもそれに応じて硬くしていって下さいとの事。

念のため、お薬もう1週間分出ました。

この仔の爪をつんでくれた看護師さんに「お名前決まりました?」って聞かれて

「つけてあげたいんですけど・・手放せなくなるといけないんで・・・」と言うと

「そうですね~」って、ちょっと辛そうやった。猫好きな看護師さんです。

12:30帰宅。Yさん宅に送る前にお写真を撮る。

ほんとに元気に活発になりました。

お薬と試供品のカリカリを渡し、結果報告をしてお願いしてきました。

        Img_0031

  貴女は運のいい仔です。他の兄妹達の分までしっかり生きなさい!

         Img_0032

  必ず、優しい里親さんを探します。だから・・・生きて・・・

                clover       clover       clover

2008.9.23(

今日、Yさんが報告に来てくれました。

子猫ちゃん、今日出来るようになったことが2つ。

1つ目は離乳。パピー用の缶詰を与えて下さっています。

   それにカリカリを少し混ぜて・・下痢や嘔吐も無く順調に離乳できています。

2つ目はトイレ。ちっこもうんちもちゃんとトイレで出来るようになったと。

偉い、偉い。おりこうやね!

         Img_0036

ほんとはいけない事なんでしょうけど・・・

この仔に名前をつけました。口には出さない、私の心の中の名前・・・

『みゅう』です。生まれは野良ちゃんでも里子に行く時は『○○みゅう』として

送り出してあげたいのです。

病院に張り出してもらう『里親様募集中』のチラシも作りました。

早く、本当の家族が見つかるといいね! みゅう!

                clover       clover       clover

2008.9.28(日)

今日はみゅうを病院に連れて行く日。

病院に行く前に、一昨日この仔のために買った赤いベルベットの首輪をしてあげる。

一番小さいサイズを買ったのにガバガバですsweat01

それでも、この仔が動くと可愛い鈴の音が聞こえます。とっても似合ってるよ!

「もう、野良ちゃんじゃないよ」って伝えたかった。

病院で知り合いの方に会う。「あれ?なんで猫ちゃん?」と聞かれ事情を説明。

周りにいた人も聞いてくれてたし、里親募集のチラシも貼ってもらったし・・・

どうか、良いご縁に恵まれますように!

今日の体重は508g。おぉ~っ、500g越えたね~2度目の検便も寄生虫なし。

10月26日に1回目のワクチンの予定。その際に血液検査もしてもらう事になった。

先生いわく、「お外で生活していた仔なのでウイルス性の病原菌が心配ですね」

ワクチンも何もされていない両親から生まれたんやから

何か持っていても不思議じゃない。

この仔が幸せになるために後いくつのハードルを越えなあかんねやろ。

ただ、生きたいだけやのに・・・

充分とはいえないまでも、父ちゃん、かぁちゃんの愛情を一身に受けている

我が家のちび達の事を思うと、この仔がふびんでなりません。

私の腕にすがり、安心したように眠るこの仔を見て涙がこぼれます。

ママが恋しいよね、暖かい胸に抱かれたいよね、ひとりは寂しいよね。

もう少し、頑張ろうな!

         Img_0060

みゅうが今夜も楽しい夢を見れますように・・早く、優しいママに会えますように!

         Img_0056

       おやすみ、可愛いみゅう・・・

2009年9月11日 (金)

こんな物発見!&いただき物!

今朝、いつものお散歩コースを歩いていたら・・・

         Img_1489

おぉ~っ、こんな所にミッキーがsign02 これ何だか分かります?

         Img_1490

上り旗というんでしょうか、『産地直送 コシヒカリ』って旗がパタパタ。

旗を支える物なんですね~レオちゃんがちーしちゃったので発見!

(もちろん、ちゃんとお水で洗い流しましたけどsweat01

                      dog

北海道をハーレーで旅する友人が送ってきてくれたとかで・・・

          Img_1492

ノーマルやん!って思うでしょ!

          Img_1498

ところが・・皮をむいたら白いんです。生でこのまま食べれるんだそうです。

生活水準が分かってしまうのがお恥ずかしいのですが・・・

私・・初めて見ました。

         Img_1495

         『レオちゃんも初めて見たです』

        Img_1497

         『ぺろっ 何にも味がしないでしゅよ』

         Img_1496

         『くんくん あんた誰?』

我が家では初物なので、一応ちび達にも見せてあげました。

     (見せるだけ?くれるんじゃないの?って顔されましたsweat01 ゴメンゴメン)

で、お味は・・生なのでシャキシャキ感があって、甘くてとてもジューシーです。

ボイルしたのや焼いたのとは又、違った食感、甘さにちょっと感激!

今度は何を送ってきてくれるのかな? たのしみ~note

って、知らん人やったわ~ ハーレーの人sweat01sweat01

2009年9月10日 (木)

秦野市トリマー学校崩壊・・その後

【9/10 経過報告】

アル君は新しい保護主さんが決まりました。
今後も次の保護主さんの元で今の保護主さんとともに里親募集を続けられます。

そして半身不随のコーギー・カーリーちゃんは里親さんが決まりました。

まだ全頭里親さんが決まったわけではありませんが、
とりあえず一段落したと思います。

最終的な結果報告がいつどんな形であるのかはわかりませんが、
あとはそれを待つだけです。

今回の件で大勢の人に転載協力をしていただきましたことを心から感謝します。


レモピさんから最新の情報です。

何かをしてあげられる訳じゃないけど・・・

せめて、みんなが笑顔になってくれるのを見届けたい!そんな気持ちです。

                    dogdogdogdog

タイムリミット最後の8月31日。

残っていたMダックス3匹とコーギーのカーリーちゃんは無事に保護されました。

詳しい内容はこちらで確認してください。 ⇒ 8月31日の記事


本日9月6日時点でクララちゃんとがっちゃんは里親さんが見つかりました。

アル君は明日7日までは里親募集を続けるとの事です。
1262380443_127_convert_20090827134658.jpg

決まらなかった時は、以前の情報では関西に搬送との話も出ていましたし、
どういう形になるにしろ里親さんが決まるまで責任を持って保護されるはずです。




半身不随のカーリーちゃんに関しては相変わらず詳しい状況は報告されていません。
「里親募集中」であることだけは間違いありません。
1262378106_84_convert_20090827134506.jpg


カーリーちゃんも元気に過ごしているそうです。

ご存じの通り、私はコギ飼いでコーギーに関しては特別思い入れが強いので、
今抱えている保護犬(リックと権ちゃん)の卒業の目処がついたら、
里親さんが決まらなくても最後まで看取るつもりで、
10日ほど前に「長期預かり(直接保護も)可能」とメールをしていますが、
返事がありませんので、今後の方向性はすでに決まっているものと考えています。


いつ報告できることになるかはわかりませんが、
私にも転載した責任がありますので、最終報告は必ずさせていただきます。



今回の件で、私のブログを見て転載して下さったブロ友さんがたくさんいます。
またその各ブログを見た方たちも転載して下さっています。

転載して下さったお一人のよんママさんの記事の中にこんな言葉がありました。

いつもは、お友達のブログで転載の記事を読んでも転載しない私です。
転載するだけで、一人でも多くの人の目に留まる事によって、
そのワンコの命が繋がる確率が高くなる事は分かってます。
でも、ネット上でだけ見てる情報。
自分の目で見ていない情報を紹介するのは躊躇します。



私も基本的に同じ考えです。


「転載協力をお願いします。」

「この情報をできるだけ広めて下さい。」

という呼びかけはしょっちゅう耳にしますが、
その中で、私が転載をするのは、
保護主さん(代理の呼びかけ主さん)が信頼できると判断した場合のみです。

残念ながら、事後報告が一切ないことも多いです。
呼びかけるなら、経過報告、最終結果報告をする義務があります。

NETの伝達力は大いに役立ってくれる反面、
情報の錯綜により混乱を招く場合も少なくありません。


私もえらそうなことを言いながら、
転載して下さったみなさんにお礼もできていないままです。

転載協力をしていただいたブロ友さん。
何度も申し訳ないけど、またこの記事のフォローをよろしくお願いします。

少なくとも私のブログから広がった転載記事に関しては
各ブログをご覧下さった人たちに最終報告が伝わるようにしたいと思っています。




毎日、協力や応援のお願いばかりで、ほんまスミマセン(;^_^A
おせっかいレモピと知り合ってしまったのでしゃーないと諦めて下さい(^_-)

                      

2009年9月 8日 (火)

お友達・・・はなちゃん

今朝のお散歩で嬉しい事が・・・

何ヶ月ぶりかで『はなちゃん』に会いました。

はなちゃんに初めて会ったのは今年の5月1日 いつものお散歩コースでした。

私と同年代かな?お父さんとお散歩してました。

「いつもこんなに早く散歩してるんですか?」って聞かれ

仕事をしてるので・・と答えたら、「私もなんです。こっちの方に来るのは初めてで」と

お話してるうちにレオの最初のお友達シーちゃんの引越し先のお隣さんと判明!

なんという出会いなんでしょう。超びっくりですsign02

Img_0627 『はなちゃん』 6才ですってnote

次にあった時、飼い主さんが「実はこの子、こんなんができてて・・・」

抱っこして見せてくれたはなちゃんのお腹、右側のおっぱいに小指の先くらいの

しこりが・・・

はなちゃん、6才なのに避妊手術はしていないとか。

病気を予防する為にも避妊手術してあげた方がいい事や

おっぱいのしこりはすぐに獣医さんに行った方がいい事など私の少ない知識から

アドバイスしました。悪性でなければいいけど・・・

せっかくお友達になれたんやから・・・

でも、その日から、はなちゃんに会うことはなくなりました。

優しそうなお父さんやったのに・・・私、何か悪い事でも言ったんかなぁ

はなちゃん、病院に連れて行ってもらったやろか・・・

ず~っと、気になっていました。

お散歩の途中でも無意識にはなちゃんを捜していました。

それが今朝、4ヶ月近く経った今朝、私達を追いかけて来てくれました。

はなちゃん、無事に手術も終って元気になっていましたnote

        Img_1501

飼い主さん曰く、乳腺はつながっていて、しこりは2つあったそうです。

悪性ではなかったようでホッとされたようでした。

「この子、脂肪が多いって言われましたよ~」と苦笑い。

はなちゃんの入院や通院、お仕事の関係でお散歩時間がずれたようでした。

退院してきてから、何だか恐がりさんになったようだとか・・・

でも、レオとはちゃんとご挨拶できたもんねぇ~

不思議とめぐもわんわん言わんかったし・・・

はなちゃん、良かったね~ 元気になれてsign03

レオもめぐもお友達が増えて嬉しいね~ はなちゃん、仲良くしてやってね~heart04

よその子やけど・・すご~~く気になっていたので超嬉しいかぁちゃんですsign03

                     dog

さて、今日の我が子達ですが・・・

        Img_1481

レオが乗ってる椅子に乗りたいねんけど・・・

       Img_1477

これでも、精一杯背伸びしてるつもりやねんけど・・・

       Img_1482

          『あんよ、つりそうでしゅ~sweat01

      Img_1479

         『かぁちゃん、のしぇて~sweat02

        Img_1484

        『世話の焼ける子でしゅねぇ~』

そ、それって・・かぁちゃんのセリフやから・・・sweat01

2009年9月 7日 (月)

ご覧になりました?

土曜日に放送された「手塚治虫生誕80年記念特別番組」

『ジャングル大帝』 ご覧になりました?

以前、「名前の由来」でも書いたのですが、我が家のレオという名前は

このジャングル大帝のレオからもらったものです。

数ある手塚作品の中で私にとっての1番はやはり『ジャングル大帝』

小学生の時、テレビで初めて見た時の驚きと感動は今も消える事はありません。

今のようにハイビジョンでも無ければ大画面でもない普通のブラウン管テレビ

それでも、生き生きと描き出される動物たちの迫力は画面を飛び出し

部屋中を草原にしていました。

冒頭のフラミンゴの大群が飛び立つシーンは鮮烈に今も記憶に残っています。

今回放送された『ジャングル大帝』は日本が、世界が抱えている問題が

テーマとなっていました。

深く考えなければいけないことが沢山含まれていました。

将来のおとな達へのメッセージ、現在のおとな達へのメッセージ。

本当に大切なものは何ですか?本当の幸せってなんですか?

あの作品はむしろ大人が見るべきものだったように思えるのですが・・・

            dog          dog          dog

可愛くて、優しくて、勇気があって、凛とした子になったでしょうか

我が家の『レオ』は・・・

          Img_0592

凛とした・・・ところは無いけど・・・

         Img_1164

いつもニコニコ、笑顔をいっぱい見せてくれて・・・

          Img_0126_2

父ちゃんとかぁちゃんにパワーと安らぎをくれる

          Img_0134

大切な家族になってるもんねぇ~heart04

        『レオ』 いいお名前もらってよかったねheart04

                       dog

(なんで西武やねん!と言い続けてる父ちゃんに見せるため録画してるかぁちゃんなのです)